読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第2の人生の構築ログ

自分の好きなことをやりつつ、インカムもしっかりと。やれないことはない。それをやっていく過程の記録など。

2016年の読書記録 (下半期)

上半期の記事からかなり時間があいてしまい、かつ、もう3月に入ってしまいましたが、2016 年 上半期の続きで 2016年 下半期の読書記録です。 2016年7月 読み始めるまでは正直そこまで期待していなかったのですが、"外資系金融マンがわが子に教えたい「お金」…

2016年の読書記録 (上半期)

読書は読んだ本の冊数が問題ではないと思うのですが、2016年は最低でも月に5冊は読もうという目標をおいていました。 目標として数値を設けておくことは自分に対しての発破をかける効果もあり、よいことだと思っています。 月5冊というと、ざっくりと1週間に…

2017年の目標は3本柱のパフォーマンスを更にあげる

昨年のふり返りを旧年中に実施することができず、それを兼ねての今年の目標となります。 2017年は昨年から3本柱として進めている項目の更なるパフォーマンスアップを進めたいと思っています。 3本柱は、1) Daywork 2) 投資 3) 新規サービスの開拓 になります…

2016年5月の読書

2016年5月に読み終えた本。 気になった本の読書感想文は別途書きたいと思います。 坂の上の雲 坂の上の雲〈7〉 (文春文庫)作者: 司馬遼太郎出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 1999/02/10メディア: 文庫購入: 7人 クリック: 18回この商品を含むブログ (93件) …

ベルギーのグラン・プラスとワッフルと

写真を整理していたついでに、ここ数年のグラン・プラスとワッフルの写真を纏めました。 ベルギーを訪問した際には、時間的に行けるようであれば、必ずブルッセルのグラン・プラスを訪れるようにしています。 2013年に初めて訪問し、その石造りの建造物に圧…

2度目のシンガポール(2016春)で気づいたこと

最近2度目のシンガポール訪問(2016春)を行っていました。 (上記はシロソ ビーチ リゾートの海岸) 本職の方で行っていたのですが、将来的にはアジア、特にこの東南アジアエリアは重要なところだと考えています。(もう、すでにそうですが、今以上に。) 日本か…

「ノマドライフ」への「転換期」から「実践期」へ

一時期「ノマド」という言葉が流行りました。 ノマドライフ 好きな場所に住んで自由に働くために、やっておくべきこと作者: 本田直之出版社/メーカー: 朝日新聞出版発売日: 2012/03/16メディア: 単行本購入: 25人 クリック: 206回この商品を含むブログ (45件…