第2の人生の構築ログ

自分の好きなことをやりつつ、インカムもしっかりと。やれないことはない。それをやっていく過程の記録など。

「夢とスランプを乗りこなせ」を読む

副題として、「ぼくがクリエイターとして生きていく方法」とあるように、フリーランサーのクリエイターであるベン・タロンさんがこれまでの生き方を描いた本になります。2017/01/08 読了の本になります。

ただの成功物語ではなく、負の部分もうまく織り交ぜつつ、ベンさんのこれまでの生き方を一緒に応援しながら読めました。 ベンさんの前向きさ、粘り強さ、純粋さ、見習わないといけないです。また、デイビッド ヒルトンさんのあとがきも良かったです。

読みやすい文章で通勤電車の行き帰りで読み終えた本になりました。

夢とスランプを乗りこなせ――ぼくがクリエイターとして生きていく方法

夢とスランプを乗りこなせ――ぼくがクリエイターとして生きていく方法

自分のブランド化、ショーウィンドウは今一度整理しないといけないところだな、と改めて思い、というか、早目にやっておかないと焦ったところでした。。